トレードの手順について

MJ.NETを介したアイテム交換の手順は以下のようになります。かかる期間は全体で大体3日くらいでしょうか。
 

 まず前提として、お互い交換したいアイテムを自身のMJ.NETのアイテム倉庫に入れましょう。更に、交換当事者間でメールアドレスを交換し直接コンタクトを取りましょう。また、MJ.NETにサブカードも登録している方は、一時的にサブカードの登録を解除し、1枚のカードだけが登録されている状態にしましょう。

 ※MJ5ではアイテムの送受信にゲームのプレイが必要なくなった為、アイテムのトレードに普段使用しているカードを使うのは非常に危険です。必ず、トレード用にカードを特別に1枚作りましょう。

1 交換を希望する側・交換を受ける側がそれぞれMJカードを1枚ずつ用意します。段位は関係ありませんので新規カードを作り、1試合だけプレイしたものでOK。MJ.NETから登録解除された状態にします(一時的にMJ.NETから登録解除された状態になる為、暗証番号はかける事ができません)。

2 1で準備したカードに対し、筐体で「カード登録→セキュリティ設定」と進み、MJ.NETへのカード登録許可を出します。

3 それぞれ、相手方に準備したカードのカード番号を伝えます。

4 それぞれ、3で伝えられたカードを自身のMJ.NETに登録します。
  手元のMJ.NETで「プレイデータの登録」と進む。

5 3のカードを登録する。

6 登録したらトップメニューに戻り、「アイテム/GOLD」を選択。

7 「アイテム移動」で送信したいアイテムが入っている倉庫を選び、続いて送信するカード(先ほど登録したカード)を選択。

8 トレードで提供するアイテムを送信。送信が終わったら「トップページ→プレイデータ→プレイデータ登録解除」を選択。
  ※間違っても「プレイデータ削除」を選ばないように!! 相手のデータを消してしまい、元に戻せなくなります。
   カード番号が3の番号と合っている事を確認して登録解除。

9 送信&登録解除したら相手方にメールしましょう。
   それぞれ、自身のMJ.NETに交換で提供されたアイテムを回収できる状態になります。

10 自身の手持ちの交換用カードに登録許可を出し、再び4・5まで繰り返す。
   今度は自身で用意したカード(相手に伝えたカード)を登録します。

11 自身のMJ.NETで「アイテム/GOLD」を選択。

12 「アイテム移動」で受信したいアイテムが入っているカード(先ほど登録したカード)を選び、続いて受信する倉庫を選択。
   受信後、交換用カードの登録を解除。アイテムをメインカードに送信しましょう。

13 全てが無事に終わったら双方お礼のメールを書きましょう。また、掲示板に「交換終了しました」という確認のお知らせを書き込みましょう。
 

以上で交換終了です。